株式会社WAVE
SDGs×WAVE

WAVEの実践 事業

「リアルバリューの追求」 「持続可能性」の実現へ

教育

目標4 質の高い教育をみんなに
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

教育業界への貢献を通して、
より良い社会を創造する

地域活性化

目標2 飢餓をゼロ
目標11 住み続けられるまちづくりを
目標14 海の豊かさを守ろう
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

地域の資源を、
未来への活力に

IT・AI

目標8 働きがいも経済成長も
目標9 産業と技術革新の基盤をつくろう
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

先見の明と学び続ける姿勢で
変化の時代をリード

WAVEの実践 取り組み

社員にとっても社会にとっても、
真に価値ある企業に

働き方

目標3 すべての人に健康と福祉を
目標4 質の高い教育をみんなに
目標5 ジェンダー平等を実現しよう
目標8 働きがいも経済成長も

長く働き続けたい人を応援

社会貢献

目標11 住み続けられるまちづくりを

社会の一員として、
何をすべきかを考える

CHALLENGE! for SDGs

「リアルバリュー(真の価値)」の創造を目指して数々の挑戦を重ねてきたWAVE。
SDGsの達成に貢献するため、
従来からの事業や社会貢献活動に加え、
新たなプロジェクトを立ち上げて
推進しています。
皆さんもSDGsについて考え、
身近な取り組みから始めてみませんか。

CHALLENGE! for SDGs

令和元年5月、
WAVE SDGs推進プロジェクト START!

年齢や性別、職種や役職を問わずさまざまな立場のWAVE社員がプロジェクトに参加。
SDGsという共通の目標に向けて自由にアイデアを出し合い、策定したアクションプランを社内の各係と連携しながら全社的に推進しています。

下記の各STEPにカーソルを合わせるとコメントが表示されます

STEP1 PJ発足
令和の幕開けを機に社内でSDGs推進PJが始動。PJメンバーが集まって今後の活動方針について話し合いました。
STEP2 マッピング
過去から現在に至るWAVEの事業・取り組みと、SDGsの各目標との対応関係をマッピングして整理し、現状把握と課題を分析。
STEP3 アクションプランの検討
マッピングの結果をもとに議論を重ね、今後より重点的に取り組むべき目標と必要なアクションプランを策定しました。
STEP4 CHALLENGE!
各アクションプランの担当を決め、それぞれの施策を順次実行。進捗状況を随時共有し、月初めの全体朝礼でも発表しています。
PDCSの開始
Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Action(改善)のサイクルに基づき、チャレンジの質を向上させていきます。

CHALLENGE! for SDGs

WAVE SDGs Action マップ

WAVEの事業やSDGs推進プロジェクトによる
チャレンジを目標に応じてマッピングしました。